コミュニティ

スーパー英語教師うるとらうっち~のてんこもりブログ

新着
カテゴリー
プロフィール
英語教室主宰。英語教師歴30年。幼稚園・小学校・中学校・短大での指導経験あり。執筆・講演・研修もボチボチ。世界11カ国でのホームステイ経験を生かし、厳しい社会を生き抜く知恵と強靱な精神力を養うべく、体育会系のノリで人間教育に日々奮闘。福島の地にゆりかごから墓場まで、笑って暮らせるコミュニティを作るのが夢。「流れ流れ」が口癖のマルチなオバサン。
  • 年齢別商品一覧
  • ★ポエムの教え方 (Book 3 Unit 1-1 指導案付)

    Book 3に入って最初に学習するのがポエム。Book 3まで来ると、読める子と読めない子の差が大きいので、テキストを授業の最初に開いてしまうと、授業がとてもやりにくくなります。

     

    読める子は、ポエムをさっさと読んで、さっさと理解し、さっさと次に進みたがります。読めない子は、周りと自分を比較して、どんどんやる気を失います。

     

    高学年は自意識過剰になるお年頃です。見た目や評価を異常に気にするので、出来なければ落ち込むし、バカにされれば傷つくし、些細なひとことで人間関係がギクシャクすることもしばしばです。そうなる前に、

     

    ■テキストを開く前に全員がポエムを読めるようにしておく!

    出来る・出来ないという物差しで測れないことをやる!

    子供達がワクワクする教材を使う!

    笑いが溢れる楽しい授業をやる!

     

    それが高学年の授業を成功させる秘訣です。

     

    下記は5月31日に開催したLearning World活用術のイベントでご紹介したレッスンプランです。オーセンティックな教材を使い、ワクワクする授業を展開することで、出来る子も出来ない子も和気藹々と学ぶことが出来ます。

     bk3 textBk3 unit1-1text

     

    ⇒レ ッスンプラン(PDFファイル)のダウンロードは下記からどうぞ!

    Book 3 Unit 1-1 指導案

    Page Topへ