コミュニティ

スーパー英語教師うるとらうっち~のてんこもりブログ

新着
カテゴリー
プロフィール
英語教室主宰。英語教師歴30年。幼稚園・小学校・中学校・短大での指導経験あり。執筆・講演・研修もボチボチ。世界11カ国でのホームステイ経験を生かし、厳しい社会を生き抜く知恵と強靱な精神力を養うべく、体育会系のノリで人間教育に日々奮闘。福島の地にゆりかごから墓場まで、笑って暮らせるコミュニティを作るのが夢。「流れ流れ」が口癖のマルチなオバサン。
  • 年齢別商品一覧
  • クリエイティブ・ライティングはここから始まる!

     

    アプリコット出版のこども用英語テキストであるLearning Worldシリーズが他社のシリーズと違うのは、自己表現活動としての クリエイティブ・ライティング がたくさん取り入れられていることです。

     

    シリーズ最終巻であるLearning World for Tomorrowには、「自分が市長(Mayor) になったつもりで街を紹介する活動」(下記画像)や、「自分が月へ行く生徒として選ばれた理由を発表する活動」や、「自分が野生動物になったつもりで一日を紹介する活動」など、視点を変えて自分を見つめる活動がてんこもりで入っているのですが、それができるのも、シリーズ全巻を通して、自分の中にあるものを自由な発想で表現し続けているから。

     

    逆に言えば、クリエイティブ・ライティングの基礎が身に付いていない子供にとっては、Learning World for Tomorrow はハードルが高すぎるということになります。

    mayor1 mayor2.

     

    下の画像はLearning World Book 1 に入っている、「This is my funny face.』(面白い顔をつくろう!) という活動です。従来の固定概念をとっぱらってあげると、子供達は表現することにどんどん嵌って行きます。

    child1 child2 child3

    千里の道も一歩から!

    子供をクリエイティブ・ライティングの達人にするためにも、小さい頃から自由に表現することの喜びと楽しさを十分に味あわせてあげてくださいね。

    Page Topへ