LearningWorld認定校ページ | アプリコット出版株式会社

APRICOT Mates ページ

APRICOT Mates 活動のご紹介

APRICOT Matesのひろば

APRICOT Matesご申請後、約1週間で認証ID, パスワードをメールにてご案内致します。 その認証IDとパスワードを入力すると、下記のページをご覧いただけます。

APRICOT Matesのための集い

APRICOT Mates先生方間の交流・情報交換の場、勉強の場として、年に1度開催します。
2014年の日程
  ・APRICOT Mates Meeting 9/21 (日)大阪  AP大阪
  ・APRICOT Mates Meeting 9/23 (火)東京  キョーリン西新宿

2013年の日程
  ・APRICOT REUNION 2/24(日)大阪  AP大阪
  ・APRICOT REUNION 3/10(日)東京  AP品川

英語単語熟語検定(英単熟検)

「英単熟検」とは、2012年に発足された、英単語および熟語の検定試験です。幼児、小学生で英語学習を始めた小学生、中学生、高校生を対象としています。
英語の語彙、熟語の意味、スペルの能力を測定する技能試験であり、単語、熟語の それぞれの意味やスペルの知識だけでなく、文章の中でのそれぞれの語彙の持つ意味 や、文章の中で適切な形でスペルを書く問題も出題されます。

実施回数:年2回実施 (予定)  *複数レベル受検可

同実施期間中に、複数のレベルの受検も可能です。

合格:約70%以上で合格 *合格者にはアプリコット出版から 「Certificate」 を各認定校あてにお送りします。


目 的英語の語彙、熟語の意味、スペルの能力を図る試験です。
英単熟検は、英文の中で各語彙や熟語の「意味を理解」し、「使い方を学び」、覚えた英語を発話やクリエイティブ・ライティングにつなげることを目的としています。英単熟検を受けることで、子供達自身に学習の「習慣」を付けさせることができ、教師側も、どの語彙をまだ把握していないかを把握することができます。
レベルLevel 1~18 のうち、2014年第4回実施時はLevel 11までを実施。
実施時期年に2回  9月中旬~下旬 と 2月中旬~下旬
単語選択Learning World シリーズの語彙
中学教科書(必修語扱いの語彙)
英検5級4級に頻出する語彙
※その他、発話に有益な語彙(適宜)
   Level 1 は子供達に非常に身近なthree-letter words
   Level 2~4は「色」「動作を表す動詞」「数字」を含む短い語彙
   Level 12までは現在形、現在進行形、助動詞(can, may)の後の原形、不定詞(副詞用法)、三単現sを使用。
   Level 11~は、過去形も使用
   Level 15~は、現在完了形、受動態も使用。
出題構成「レベル別・出題範囲語彙リスト ー 練習帳」の語彙及び英文から出題。
Level 1 ~3:絵を選ぶ問題が20問、単語のスペルを書く問題が10問
Level 4 ~6:日本語→英語  英語→日本語の意味を選んで書く
Level 7~18:英文単位の出題が主。
*マークシートではありません  *リスニング問題はありません
⇒⇒ 各レベルの出題構成、問題数、出題サンプルはコチラから
熟語の出題についてLevel 4から熟語問題が加わります。熟語の意味を英文の中で習得することで、英語の運用力を高めると同時に、英検、中学以降の学習の一助となることを目的に置いています。
熟語の選択範囲・Learning World Book 1, 2, 3 READY, Tomorrowの本文に出てくる熟語の目安
    Book1:Level 5~ Book2:Level 8~ READY: Level 11  Book3: Level12~ Tomorrow:Level15~
・中学文部科学省教科書において頻度の高い熟語
    中1相当:Level 4~7  中2相当:Level 8~10  中3相当:Level 13~
・英検5級4級に出てくる頻度の高い熟語
    上記の中で、熟語を成す個々の語彙の難易度、および、クラスの中での使用頻度や、生徒の日常での使用頻度の高いものから順に選定。
*語彙単独の意味と、熟語の意味とがほぼ同じの場合は、熟語としては取らず、語彙の範疇で英文を提示。
熟語の定義アプリコット出版では英単熟検における熟語の定義として下記1~4を採用しています
1. 動詞+前置詞など意味が明白なもの:
    arrive at ~(~に到着する)  at night (夜に)  listen to(~を聞く)
      *あまりにも意味が明白なものは、入れないものもあります。
2. 熟語を構成する単語から熟語の意味が推察できるもの:
    go to bed (寝る)   take a bath (お風呂に入る)   on foot (徒歩で)
3. 上記2よりも難易度が高く、1つ1つの語彙だけでは意味がとりづらいもの
    hand in (提出する)  After you (お先にどうぞ) just a moment (少々お待ちください)  Say hello to~(~によろしく伝える)  be proud of ~(~を誇りに思う)  be good at …ing (~が得意である)
4. イディオム(A+B=C 2つの語彙が並んで1つ1つの語彙の意味とは違う意味を成す)
    語彙の意味だけでは意味の類推が不可能なもの
    make it (うまくやりとげる)  put up with (我慢する)
例文について語彙および熟語の例文は単語が既出、新出にかかわらず、自然なものを優先。
Level 8~は、例文で「名詞の複数形」を使うことができる。
Level 12~は、例文で「三単現s」に変化するものを使うことができる。*一部Level 11未満で表出あり
Level 13~は、例文で「過去形」を使うことができる。
Level 15~は、例文で「過去分詞形」を使うことができる。
事前の語彙練習について初めて受検するスクールには、申込み後、「レベル別・出題範囲語彙リストー練習帳」のCD-Rを送付します。受検するレベルの語彙リストをプリントし、生徒達に渡して事前の練習をしてください。
英単熟検では練習帳の英文がそのまま出題されます。練習しておけば確実に正解することができます。
採点について試験終了後、約10日~2週間の間に採点をおこない、答案用紙と共にAPRICOTまで送付願います。
合否について採点後、約3週間~1か月で合否を確定し、各スクールに結果を郵送にてお送りします。
合格証について合否決定から約3週間後に、合格者の合格証を各スクールに郵送にてお送りします。

English Camp

目 的 :1校では企画・運営が難しい「英語キャンプ」の委託サポート
特 徴 :教室から離れて、生活や遊びの中で実際に英語を使うことができます。

2014年現在、2通りの企画をご紹介しています。

優秀認定校から学ぶ機会の提供

APRICOTではLearning Worldシリーズを長くお使いのスクールおよびAPRICOT 主催のイベントでプレゼンテーションをお引き受け頂いているスクールを優秀認定校と位置付け、優秀認定校の先生のレッスンや年間イベントの実際を知る機会を設けています。

サポートプログラム (Learning World 認定校限定)

教室を開設する先生のための、「生徒募集パンフレット」代行印刷サービス、「認定校プレート」プレゼントの他、ポスター制作やLearning World グッズの販売も企画中です。
・生徒募集パンフレットの詳細はコチラから
・認定校プレ―トの詳細はコチラから

★2014年度・新サービス:年度末の皆勤賞や入塾記念、イベントの参加賞などに・・・
  ・Learning World クリップピン
  ・Learning World キーホルダー
  ・Learning World DECO-CHOKO 発表会後のparty や、各テキスト終了時の記念に・・・

Page Topへ