Community

アプリコットだより

アプリコットだより

裏方さんのカミングアウト

テキストを先生方にお届けするために、沢山の裏方さんたちががんばっています。このコーナーではそんな裏方さん素顔をご紹介します。

「かわいいのに子どもっぽすぎない」絵が好評!ランニングワールドシリーズや、絵本のデザイナーさんってどんな人?

「すてきな女性がデザインを担当していらっしゃるのでしょうね」とよく言われますが…

それは、私です。

ところが?実際は素敵な女性ではなくて、分類で言うと「おじさん」類(?)に属します。

本の制作には通常イラストレーターとは別にデザイナーが必要です。イラストレーターとは個々の絵を描く人で、その配置、全体的なカラーやデザインを本のコンセプトに合わせて構成するのがデザイナーです。 『ラーニングワールドシリーズ』や『絵本シリーズ』をデザインしてくださっている三井さんは、デザイン会社ティ・エム・グラフィックのオーナー兼チーフデザイナーです。理系出身ということもあり、納得するまで徹底的に構成を練る方です。本ができあがるまでには、著者の先生の想い、三井さんの理論が入り混じり、編集部との三つ巴の“バトル”が繰り広げられるわけですが、さながら「ハブとマングースの死を賭けた戦い」です。その結果、あのような、とてもやわらかい色の素敵な本に仕上がっています。

アプリコットさんのCDは楽しい音楽がいっぱい!どんな人が音楽を作っているのですか?

ロングセラー、NEW Let’s Sing Together をはじめ、編曲を担当するプロの方がいるのですが…

それは、私です。

アプリコット出版では音のプロ、音楽のプロが何人かいますが、楽しい音楽を編曲している森本さんがこの方です。夜中にノートパソコンのキーボードを叩きながら、ブツブツ独り言をつぶやきながら作っています。そんなことは感じさせない編曲のすばらしさ!さすがプロ中のプロ!?

レコーディングの時にスタジオで親父ギャグさえ連発しなければいいのですが…

WELCOME to Learning World YELLOW book のCDをかけた時、最初に聞こえてくるタイトルコール。その明るい声に惹かれます。はっきりとわかりやすくfriendly な声に、子ども達だけでなく、講師もわくわくしてくるのですが、どんな方なのでしょう?

YELLOW Book だけでなく、ラーニングワールドシリーズや絵本シリーズといえば、彼女の声が聴こえてくるのではないかと思います・・・

それは、私です。

ジャスミン9歳!(ジェニー役 収録時)

8歳の時からアプリコット出版の音声の担当をしてくれているのがジャスミンです。
WELCOME to Learning World YELLOW bookの主人公Jennyの役は9歳の時に収録。
READY for Learning World のKaetlyn役、絵本Vol.4 “A Teddy Bear”、絵本Vol.6 “Me Myself”のTerrisa、うた教材NEW Let’s Sing Together など多くの教材で声の出演をしています。幼い時からのプロフェッショナルな態度に、普段は仕事に厳しい中本先生もメロメロ!? ついつい次回もジャスミンにお願いしましょうということになるのです。NHK教育「天才てれびくん」のてれび戦士&初代歌姫。「3か月トピック英会話」「英語でしゃべらナイト」「英語が伝わる100のツボ」「SmaSTATION!」「ワンナイR&R」等テレビ出演多数。

アプリコット出版とはかれこれ20年近くにわたるお付き合いですが、さて次はどの作品で彼女の声が聴こえるかお楽しみに!

Page Top