商品案内

  • 年齢別商品一覧
商品紹介
    Listening Homework Stamp 宿題スタンプ
    • その他
    ISBNコード:978-489991-454-9
    商品コード:60510

    税込価格 4,860円

    宿題を出す時のマストアイテム。シャチハタ式で押しやすい!!!

リスニングホームワークスタンプで、いつ、どこを宿題に出したか一目瞭然!
★朱肉やスタンプ台要らず!片手でポンポンと押せます。
★補充インキ5本付きだから、長~く使えます。
★3センチのアワードシール(Gold/ Bicolor/Blue)と連動して使えます。

スタンプと同じ大きさのAward Stickers (別売)と合わせて使って宿題チェック!

1.リスニングホームワークスタンプ(本品)を、生徒のテキストに押します。翌レッスンの最初に、生徒は宿題のページの英文を暗誦し、発表します。

2.翌レッスン時に宿題がとても良くできていたら、スタンプの上に“ゴールドシール”(別売)を貼ります。

3.まぁまぁの時、まだまだできる時は、“ブルーシール”(別売)を貼ります。

よく聞いてきて練習しているけれど、緊張して噛んだり、つっかえたりしている時、“バイカラーシール”(別売・NEW)を貼ってあげてください。

4.ブルーシール、バイカラーシールの場合は、再度リスニングの宿題をやって、合格できたら、ゴールドシールを上から重ねて貼ります。

何が良いの?
このスタンプ&ご褒美シールのシステムで、
1.テキストのリスニングの到達度を生徒自身に認識させる
2.目標到達の喜びを子供達に体験させる
ことができます。また、
3.学習の程度を生徒自身が自分で把握し、学習に責任を持つことができます
このように、目標や努力の結果を、だれもが(教師も、生徒も、保護者も)わかるようにすることで、
4.主体的に学ぶ姿勢を徐々に養う
ことができ、
5.中学に入った時には、コツコツと自分で学習する習慣が身についている
という嬉しい付加価値が付いてきます。

 

開発したのは中本幹子先生
宿題を出したことがわかるための日付入りスタンプ⇒シールを貼って宿題をやったことを「見える化」のシステムは、Learning World 著者、中本幹子先生のスクールでの成果をもとに商品化されました。

 

今のスタンプは2代目!
初代スタンプは、スタンプ台や朱肉が必要で、きれいに押すためのコツが必要でしたが、2代目のスタンプはシャチハタ式となり、赤の補充インキも付いて大変使いやすくなりました。1本持っていると、Listening の宿題は勿論、他の宿題を出す時も使えて、宿題管理に便利です。
 

リスニングホームワークスタンプ&Award Stickers ラインナップ

   
 
週1-2回のレッスンで、英語を話せるようになるには、教室以外の英語の復習は不可欠です。レッスン中は、英語を話すことを中心にし、Listening やWritingはご家庭の協力を得て、ルーティン化するために、スタンプとシールを活用することをお勧めします。

Page Topへ