コミュニティ

すてきな先生、み~つけた!

20014-10-07 Web Image

幅広い英語教師経験をもっている萬田先生ですが、カナダでのTESOL-ESLプログラム、テンプル大学修士課程への参加、英語教育指導者研修会などを通じて意欲的に研鑽を積んだ経験を基に、「教師に理想像も完成形もない。日々、子供達の顔を見ながら子供達の成長と共に、教師も成長を目指すもの」をモットーに日々生徒達とのコミュニケーションを大切にしていらっしゃいます。

APRICOTとの出会いは、大阪・堺市のエイムイングリッシュスタジオ(当時、中本幹子先生主宰)でLearning Worldを使って教え始めたこと。著者の理念を身近に感じながらスクールの発展にも寄与し、教務主任も務められました。

 
脂っこいものは苦手、と聞いていましたが、実は串カツが大好きで2ヶ月に1度は行きつけの串カツ屋さんに通っているそうです。エネルギー補充とリフレッシュを兼ねているので食べる量は半端じゃなく、串カツの日は体重計に乗らないンだとか(笑)。家庭では娘さんに厳しくもやさしく、限られた“触れ合いの時間”をとても大切にしているママです。

萬田有加子先生先生プロフィール


Learning World使用歴22年のベテラン教師。同シリーズ著者中本幹子先生のスクールで約7年半の間務めた経験をもつ。幼児~中学生の日々のレッスンで常に生徒達の自尊心を高めながら英語を指導することを大切にしている。毎年2月に行われる清教英語学校の発表会では生徒達の1年間の成長を肌で感じ、ステージ上の生徒達の堂々とした姿に涙することもしばしば!?。とても心優しい性格の持ち主ですが、ひとたび車のハンドルを握ると思いきりの良すぎる運転技術に絶句する方もいらっしゃるそうです(笑)。

Page Topへ