アドバイスBOX

先生方とちょっとチャット

Vol.28  『Flash Cards Maker』のアップデートの仕方を教えて下さい。

文字を打つと4線が出る『Flash Cards Maker』のアップデートの仕方を教えて下さい。
アプリコットHPのこちらからアップデートできます。
◆Flash Cards Makerをお使いの先生方へ

アップデートするとワードやエクセルに絵や四線付き文字がコピペできるようになります!本商品をお持ちの方は、必ずアップデートをしてください。

注意)SONYのWindows 8のPCで一部アップデートが反映されないケースが2件出ております。お問合せの際にはお持ちのパソコンのOS等をお知らせください。

Vol.13 『My Words 564』 について質問です

『My Words 564』 について質問です。なぜ564語なのでしょうか?カタログに、1400語と書いてあるのは何の数でしょうか?
『My Words 564』は「意味がわかり」「発音できて」「スペルを書く」ことができる、つまり「その語彙を使って話したり書いたりできる語彙」として、47の基本カテゴリーにつき12語を選んで編集されています。(47×12=564語)
自分がどこまで語彙を覚えたかが生徒自身が目でわかる体裁です。集中して短期間におこなうよりも、テキストと併用して何年かかけて全564語を制覇することを動機づけにして活用するとよいでしょう。動詞、形容詞、疑問詞、代名詞の整理もでき、英検5級4級および、中学準備の語彙力アップのための副教材としても使えます。
1,400語というのは、My Words 564 の巻末にある「英和・和英辞書」の見出し語が約1,400語という意味です。
My Words、つまり自分のものにするという意識で基本語彙の習得に「最初の辞書」として活用できます。

Vol.9 『Learn-Abouts』を導入したい場合、6年生にはLevel 3からでOK?

『Learn-Abouts』を導入したいと考えていますが、6年生にはLevel 3からでOK?
昨年、初めての小学校1年生に『Learn-Abouts』 を使い、とても良かったので今年入会する初めての6年生クラスでも使いたいと思います。6年生なので、レベルをとばして、Level 3から使ってもいいでしょうか?

初心者の場合は年齢にかかわらずLevel 1からのスタートがおすすめです。全ページ写真のため幼稚なイメージはなく、小学校高学年でも読み進められます。CDにはリズムや効果音が楽しいためリピートしやすく、楽しく進められます。特にLevel 1、Level 2はチャンツ読みがあり、1フレーズを丸ごと覚えることができます。

Page Topへ