アドバイスBOX

先生方とちょっとチャット

Vol.23  ワークブックの○つけ、みなさんはいつしておられるのでしょうか?

『Learning World 1』を使っています。ワークブックの○つけはいつすればいいでしょうか?ワークブックを預かってしまうと生徒は次回のレッスンまでの宿題をできなくなります。1人で教えているので、○つけをお願いできる方もいません。
ワークブックを丸ごと宿題にせず、レッスン内に時間を設けて全員でおこない、子供達が各自残りの問題を取り組んでいる間に、1人1人の机をまわり、前回のページをチェックするのはいかがでしょうか。また「4週目のREVIEWの時間」にそれぞれの子ども達のやりきれなかったところ、弱い箇所を見て回る先生も多いです。早く終わってしまう子どもには4線の『NOTEBOOK』を持たせ、テキストの単語や文章を書くようにしている先生もいらっしゃいます。

Vol.22  3歳児サークルにおすすめの教材を教えて下さい!

3歳の子供達に月に1回ペースで、半年間教えることになりました。お試しで半年間やった後正式に入会される見込みで、正式に入会された後はWELCOME PINKを使用予定です。「キッズ英語絵本シリーズ」がいいかと思いましたがPINK後のYELLOWクラスで現在使用しているためこの半年で絵本を使うと、YELLOWに進んだ時にダブリと思われないか気になります。他におすすめ教材はありますか?

WELCOME YELLOW クラスでは「キッズ英語絵本シリーズ」を何冊使っていらっしゃるでしょうか。3歳の子供達には、Tiny Boppers, A Beautiful Butterfly, A Teddy Bear などを、歌教材Let’s Sing Togetherの歌や活動と一緒に楽しくなさってはいかがでしょう。

NEW Let’s Sing Togetherは3歳児にはとてもおススメですよ!Answered by Nakamoto

Vol.21  付録のみ、教師用CDのみ購入できませんか?

『WELCOME to Learning World YELLOW』のテキストに付いている「付録」を子供がやぶってしまいました。「付録のみ」を購入できませんか?
また、指導書を持っていますが、長年の間に教師用CDが音飛びするようになってしまいました。「教師用CDのみ」の購入は可能ですか?
通常は、付録のみ、教師用CDのみの販売はしておりませんが、アプリコット出版ショッピングサイトe-APRICOT限定で販売していますのでご活用ください。
※これらの商品は流通商品ではないため、書店・代理店ではお取り扱いがございません。ご了承ください。
ご購入はこちらから:
PINK ・付録Arts&Craftsのみ     ・PINK教師用CDのみ
YELLOW ・付録My Bookのみ     ・YELLOW教師用CDのみ
BLUE ・付録Read ‘n’ Rollのみ     ・BLUE教師用CDのみ

Vol.20 クレヨンで塗ると洋服や手、壁にクレヨンが付いたりします・・・

WELCOME to Learning World の付録をクレヨンで塗ると洋服や手、壁にクレヨンが付いたりすると思うのですが皆さんはどうされてるのでしょうか。
色塗りページには、クレヨンではなく、クーピーペンシルを使う方が多いようです。

  • クレヨン:汚れやすく、付いた汚れが取れにくい 色合いは鮮やか
  • 色鉛筆:芯が細く、鉛筆を削るのに時間がかかる 先が尖っていて危険
  • クーピー:全てが芯で塗りやすく塗る時間も短縮できる 色合い鮮やか 折れやすい?

安全面や効率を考えて、空き缶などにクーピーをまとめて保管している教室が多いようです。

Vol.19 『Learning World Book 1のカード』を印刷すると絵がはみ出します・・・

Learning World 1の Class Cards を、付属のB5の用紙に印刷すると絵がはみ出します・・・
はみ出しているのは、A4サイズのまま、一回り小さい用紙に印刷しているため、全てが入っていない状態です。印刷ボタン→プロパティを開けて簡単に設定できます。

  1. プリンタの印刷画面の「基本設定」で「原稿方向」を「ヨコ」に指定すると横向きの印刷が可能です。
  2. 「原稿サイズ」の「変倍」をクリック。「印刷用紙サイズ」でA4以外の印刷もできます。
  3. 1枚の紙に複数のカードの絵を縮小して生徒用カードも作るには、「プロパティ」→「集約」or 「分割」で2枚、9枚分・・・と分割する数字を選べばミニカードが印刷できます。

A4サイズに2枚印刷した場合(Book 3 の過去形のカード)


A4サイズに9枚分を印刷した場合(Book 2 の動詞句カード)

Page Topへ