• e-APRICOT

日本の幼児~中学生対象の英語テキスト:Learning Worldシリーズ


 
Learning Worldシリーズでは英語を効率的にインプットし、4技能5領域:「聞く、話す、読む、プレゼンをする、書く」の総合的な英語運用力を身につけます。幼児の段階から、絵や1語文で自己表現し、英語を「使える」ことを重視しています。
各テキストをやりきった達成感、成就感を積み重ねながら、教室の内外で英語の知識を付け、日常的に「使う」体験をしていくことで、中学2-3年までに、自分の意見や思いを英語でコミュニケーションできることを目的にしています。
著者中本幹子先生は、自己肯定感(self-esteem)を育み、I’m right. You’re right.の精神で相手を受け入れ、間違ってもいいから英語を言う習慣を付けるため、答えは1つではない。I don’t knowでも答えである、沈黙は許されないことを徹底することを長く提言しています。
 

 

幼児クラスのテキストをお探しの方へ

Opening  → Warm Up → Review → Activity(Action to the Songs/Chants, Follow Up Activity)+Dialogues +Words(Picture Cards)→ Closing
テキストを1年で終わらせる場合、見開き2ページを1,2週目の2回でおこないます。子供たちの習熟度によって、時間をかけるところ、簡単に進むページを調整しながら、自由度を持たせながら楽しく進めます。インプットは効率的におこない、幼児期から簡単な英語のアウトプットを習慣づけます。絵本などの副教材をルーティン化して導入すると効果的です。(参考

 

小学生クラスのテキストをお探しの方へ

*Book1からスタートする場合、「言語」としての英語に慣れるためにWELCOMEシリーズの歌&チャンツをWarm Up教材として夏休みまでにインプットすることをお勧めします。
 

小学生ビギナー(主に3~4年生)向けのテキストをお探しの方へ

 

 

高学年用のテキストをお探しの方へ 英検4級レベル

*BRIDGEでは教師用CDではなく、DVD-ROMにすべての教師用音声を収録(CDデッキ代わりにPCのスピーカーから音声を流して使います)

 

小学校6年~中学生のテキストをお探しの方へ 英検3級レベル

 

 

 
 

シリーズ詳細はこちらから

Learning World フィロソフィー、シリーズ・各巻の特徴、音声などより詳細な情報はこちらをご覧ください

Page Topへ